売れる販促ツール制作と売れ続けるしくみづくりコンサルティング

売れ続ける仕組みのつくり方

  • HOME »
  • 売れ続ける仕組みのつくり方

「売れ続けるしくみ」は3ステップで作ります

ただ依頼されるまま作るだけではなく、その後の運用まで考えてご提案します。

シッカリしたプロセスで進めるから、効果的なツールになります。

 

ステップ1:2時間インタビュー

徹底的に聞くことから始まります

あなたのこと。ご商売のこと。お客様のことを徹底的にヒアリングすることから始めます。

あなたの想いを熱く語るもよし。私の質問に答えるだけでもよし。

やりやすい方法でお話しください。

 

リラックスしておしゃべり感覚で

インタビューはホテルのラウンジやカフェ、会社の会議室などでご都合に合わせた場所で行います(ネット会議システム、電話も可能)。

過去にインタビューをさせて頂いた方から

 

「頭の中がスッキリ整理できました」

「自分で気づいていないことに気づきました」

「何気ない会話の中かからたくさんの発見があった」

 

というお言葉を頂いております。

売上アップライター 原田泰僧 インタビュー

インタビューの流れ

①現状分析

シンプルな質問であなたの気づいていない問題点を洗い出します。独りで考えていては気づかないポイントがあるかもしれません。

②課題抽出

目標に対して足りない部分を探ります。「足りない部分」がなにか?が分からなければ有効な対策は打てません。目標設定もお手伝いします。

③ 解決策提示

小さな会社向けに開発され、安定した集客実績をもつ手法をご紹介します。

ステップ2:制作提案

状況に合わせた最適な制作物(媒体)をご提案します。ツールはビジネスの状況に合わせ使うことではじめて効果を発揮します。

ご注文後は、確認を取りながらご納得のいく形で進めていきます。

ご提案・制作

ステップ3:運用アドバイス、集客代行

運用方法を総合的な視点からアドバイス、運用代行をいたします(代行は別料金)

顧客リスト活用、広告運用など売上アップにつながる施策はお任せください。

改善サイクル

 

なぜ、原田に「売れ続けるしくみ」が作れるのか?

人間心理に基づいたアプローチ

私は広告表現を熟知したコピーライターであり、営業マンとしても20年以上のキャリアがあります。

 

販売の現場で培った「経験」と「勘」最新のマーケティング理論を融合させています。

 

さらに、実践心理学『NLP』の上級資格を有しています。
人間心理を深く学んだことで、見込み客の「買いたいボタン」の押しどころが分かります。

 

お客様の気持ちを把握してアプローチすることが大切だと考えています。

 

そうすることで「あなたから買いたい」と言ってもらえる関係をつくることができます。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 売れ続けるしくみ研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.