写真のアイス。まだ暑かった時に買いましたが、、、
一気に涼しくなったので全く食べる気がおきません。。。

気温が2度下がると売れ行きが半分以下になるとのデータもあるようです。

暑い時はかき氷系が欲しいですが、涼しいとハーゲンダッツのような
リッチ系と言われる濃厚なアイスが食べたくなりますよね。

大手コンビニチェーンでは本部が天気予報と過去の膨大なデータから
商品切換え判断行い各店舗にアドバイスしているから
「売り時」を逃さないと聞きました。

 

これは、個人経営のお店には難しいです。
というか、ムリです。
 

でも、だからと言って個人商店は打つ手がないわけではありません。
 
小さいなりの戦略があります。
 
お客様一人ひとりとのコミュニケーションは、
小さなお店ほど濃くできます。
 
また、本部などの”目”を気にせずに
自由な販促も可能です。
 
涼しくなって売れ残ったガリガリ君を
「お風呂上りにガリガリ君」と書いたPOPをつくって、
お客様に声をかけて売りさばくことも可能です。
 

このようにやり方はいくらでもあります。
 
その辺りをお伝えするのも私の仕事。

「書くだけ」じゃない、
『売れ続ける仕組みづくり』のお手伝いをしています。

 

それにしても、『ガリガリ君』7本もあるよ~(;^_^A
私も風呂上がりにでも食べるかな~

火照った身体に最高ですよね♪