どうにも気分がのらない時ってありませんか?

そんな時、
手軽にやる気アップする方法をお伝えします。

 

その方法とは・・・
アンカー(錨)を体にしこむのです。

嬉しいことが起きる度に、
アンカー(錨)を体に打ち込んでおけば、
あなたの身体にその記憶が染みついていきます

これを、NLP(実践心理学)用語では「アンカリング」と言います。

では、やり方をご覧ください。

美味しいものを食べて「あ~美味しいな~」と思ったら、
すぐにアンカーを入れてください。

褒められたりして「うれし~」気持ちになった時
すぐに、アンカーを入れてください。

そうすれば、やる気が出ない時、
アンカーを入れた場所を押すと、
その時の気持ちが蘇って、
幸せな気持ちになれます

そうすれば、やる気が出てくるかもしれませんね。

私は、仕事がはかどらない時や気分がのらない時に
アンカーを刺激して気持ちを盛り上げます。

そうるすると仕事が捗ります!

 

売れ続ける仕組みづくりプロデューサー
原田泰僧